2008 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エルピダの方針02
- 2008/07/04(Fri) -
エルピダの方針02

基本方針02:改造はオーダーメイド

エルピダでは電動車椅子の改造をユーザーと協同で進めます。


 ■電動車椅子は持込み
   (出張作業はしていません)

 ■ユーザーと協同で作業を進めます。
   (ユーザーが居ないところで改造作業はしません)

 ■完全予約制

 ■緊急修理は即日対応
        (エルピダへ持込修理)


■出張作業はしません。
 修理または改造が必要な場合は、工場に直接来てもらった方が、解決が早いです。
出張しても出先で溶接は出来ませんし、出来ることも限られています。
結局、持ち帰るケースが多く、工場で修理して、再度届けて・・・。シーティングが絡んでくると、「身体に合わない」「痛い」に対応しなければなりませんから、やり直しの為に、再度、工場に持ち帰り、・・・・ エンドレスに作業が続き、本当にユーザーの満足が出来る修理または改造にはなりません。

■緊急修理は即日対応
 電動車椅子が故障すると、生活がストップしてしまいます。
エルピダに持込んで頂くことで、即日修理対応を心掛けています。

■ユーザーの居ないところでは改造作業をしません。
 ユーザーの身体の変形や痛みに対応した形を溶接作業を中心にした金属加工で行いますので、大変むずかしい作業になります。
ユーザーの積極的な協力なしには、良い改造は出来ません。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
エルピダの方針01
- 2008/07/03(Thu) -
エルピダの方針01 

基本方針01:電動車椅子の販売・改造専門業者

エルピダでは電動車椅子の販売と改造を専門にしています。


 ■電動車椅子の販売

 ■電動車椅子の改造

   ・電動リクライニング
   ・シーティング(座位保持)
   ・電動車椅子サッカー



■電動車椅子の販売
エルピダで取り扱っている電動車椅子

後輪駆動車
★米国インバーケア社 トルクSP(レンジャーX)
★米国PowerSoccerShop.com社 ストライク・フォース(追記2013/07/12)

中輪駆動車
米国インバーケア社 TDX



現在はこの3車種のみの販売になります。
電動車椅子販売の基本方針は、私が納得した電動車椅子のみを販売することです。

国産電動車椅子でも納得できる車種が生産されれば取扱います。

外国製でも納得できなければ、取扱いは致しません。

選ぶポイントは

電動車椅子を身体の一部として考えていますので、それに見合った性能と品質があること。

実際には、上記の3車種でもまだまだ性能も品質も不足していると考えています。

もっと、基本性能の高い電動車椅子が出てきて欲しいです。

追記(2008/8/2)
クイッキーP-222ついてはこちらを参照してください。
http://www.interq.or.jp/sun/elpida/shop-new-P222.html
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。